営業時間・定休日
営業時間

9:00~19:00 

 
定休日

毎週火曜日

 
電話番号

082-830-6400

 
 
住所

〒731-0103

広島県広島市安佐南区緑井6-20-6

リクルート

スタッフブログ

   
2015/04/24  ショールームダイアリー 
Jeep HISTORY
 

KJシリーズの走りについて

サスペンションシステムを一新し、しなやかな走りがを堪能できます。

リミテッドの車重は1,900kgであり、XJと比較では262kg重量が増えています。

しかし立ち上がりの加速などにおいては重さを感じさせません。

それは搭載されるK型V6エンジンがXJのMX型エンジンよりも20馬力のパワーアップを達成したことにあります。

さらに、直6 OHVからV6 OHCに進化しエンジンレッスポンスがシャープであり、XJの野生馬の荒々しに対してKJはサラブレットのような滑らかに走ります。

また、ジープシリーズ初となるラック&ピニオンをの採用により、ステアリングセンター曖昧さはは皆無。

サスシステムの一新により、しなやかに路面をトレースし、ボディ剛性アップにより、コーナーリングコントロールも制御された。

サスストロークは、200mmを確保するが、モーグルでは一輪を浮かすことが多い。

だが、標準装備のトラックロック・リヤLSDにより、スタックは防げます。

ヒルダウンのエンジンブレーキは力強い。

ヒルクライムも基本的にはスムーズだが、慣性を必要とすることもあります。

 
2015年04月(20件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ページ上部に戻る