営業時間・定休日
営業時間

9:00~19:00 

 
定休日

毎週火曜日

 
電話番号

082-830-6400

 
 
住所

〒731-0103

広島県広島市安佐南区緑井6-20-6

リクルート

スタッフブログ

   
2015/04/20  ショールームダイアリー 
Jeep CHEROKEE HISTORY
 

今回はCHEROKEE XJシリーズの走りについて

軽量ボディが生み出すオン・オフを問わない走りの良さが魅力

XJ最大の魅力は、車重が約1,600kgという軽量ボディであり、その恩恵は加速時だけではなく、制動時でも現れるととともにコーナリング性能向上するなどさまざまな場面でメリットとなります。

乗り心地は当時のアメリカ車としては珍しく堅めの設定

高速走行重視のサスペンションセッティングといえるとともに、コーナリングでもロールは少ない印象です。

また、ユニフレーム構造を採用することで、全高1,620mmに抑えられ、低重心であることもコーナーを攻めることができる理由です。

加速フィーリングは当時4WDとしてはトップクラス

アクセルワークに対するレスポンスも素早く、フルアクセルを必要とするようなシチェーションはほんどない。

オフロードでは、サスペンションの伸縮性は望めないが、低回転から発揮する大きなトルク、軽量ボディなどにより、オフロード走破性はトップクラスと断言できる。

 
2015年04月(20件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ページ上部に戻る